ultra relax

そう いう わけさ。

タグ: ブログ (page 1 of 2)

何かを変えるときは、少しずつ変えるようにしよう…

いろいろと、WordPressの設定を見直していて、管理画面エリアにSSLを適応したり、管理画面エリアのディレクトリ名を変えたり、BASIC認証を書けようとしたりしていたら、管理画面にログインできなくなってました。ウケる。

Continue reading

ラズパイをとりあえず開封してOSインストールしたよ

一見、並行輸入したクスリのような佇まいのラズパイのパッケージを開ける、あける……。

お菓子みたいに

一度開封されたものはわかる仕組み。

パカッとあけると

電子!って感じの見た目のやつがエアキャップどころかPP袋にすら包まれずに直で現れました。

Continue reading

子供のなんでなんでこれ何なんて意味攻撃に耐えられなくなったので国語辞典を買い与えた話

こどもが大きくなり、これ何?とかなんて意味?っていう攻撃が次第に回答に要するレベルが高まってきています。日々成長を感じて喜ばしいことは間違いないんだけども、どうせ教えるなら正確な意味をおしえたいと思っていたので、こう、質問のレベルが高くなってくることは何というか痛し痒しじゃないですか。

最初は自分の脳内ディクショナリーの中でなるべく正確な回答を答えていたんだけど、流石に「野暮って何」とか「粋って何」とかそういう日本語の機微的な単語を尋ねられると流石に正確な意味は伝えられないことに気づくのです。

そして今まで何となくのニュアンスで使っていたことを突きつけられて、すごく気恥ずかしいというか何というか。
こどものお陰でだいぶ言葉に正確になるようになりました。

Continue reading

電子工作未体験のアラフォーがRaspberry Piに挑戦する話。買いに行く編

プログラミングできるようになったらIoT的なことをしたいんですよ。
自分以外には役に立たない機械を作ってみたいと思っているし、Nature Remoみたいなやつを自分で作っておうちIoTをすすめていきたいと思っています。
正直、プログラミングを学び始めるまでは、Raspberry Piの存在は知っていても、自分には関係ないものだと思っていたから、何というか学びは視野を広げるねなんて思いました。いろいろ一段落したら美術とかも学びたい。

で、まずはRaspberry Piって何なのかをよく理解していなかったので、軽く調べてみたら、安価な超小型コンピュータと。
うん、そこまでは知ってる。
この間第4世代が出て、今は第3世代がメイン。電子工作とか機械学習をやらせるのに良いらしい。

Continue reading

G Suiteの自分のアイコンをエラーが出て設定できなかった時にやったこと

自分の普段使っているGmailアカウントがもう、迷惑メールやらメルマガやらなんやらで壊滅状態になっています。
うすうす気がついていたんだけど、もうこれはダメだと思うようになって、これは良い機会だということで独自ドメインをGmailで扱おう!ということでGSuiteを契約。

大事なメールはこっち、登録用は今までの、という感じに使い分けるようにしました。メール嫌いなんだけどさ。仕方ないね。

で、今までのメールは普通にGmailアプリを使ったり、ブラウザで操作したりするようにして、あたらしいメールアドレスであるところのGSuiteのほうはSPARKっていうアプリを使いはじめました。これがまたすごく便利。

これはまた今度追ってネタにしようと思うんだけど、今日の本題は掲題のとおり。

Continue reading

カーシェアで自分の予約時間を過ぎても先に借りている人が返却しない場合はどうなるの?

ぼくが暮らしている街にはあまり大きなスーパーが無いものだから、毎週週末にドライブがてらカーシェアで買い出しに出かけている。

OKストアはすごいね。安い。近場のスーパーで同じ量を買ったとしたら、OKストアならカーシェア台を補ってもおつりが来るくらいの安さなんです。
具体的にはカーシェア1時間でだいたい1000円未満。食料品の買い出しなんてそんなに時間がかかるものではないから、20分で行って20分で買って20分で帰ってくる、みたいなルーチンを週末に作っています。

さて。カーシェアで自分の前の時間帯に借りている人が予定時刻に返却できないばあいはどうなるでしょうか。

Continue reading

有楽町に中蘭(じゅらん)というかつておいしかった時代の一蘭ラーメンを復活させた店ができていた

土曜。今日は通ってるジムの定休日なのでサウナをあきらめ、執筆のためのマインドマップづくりに勤しんだあと、娘をピアノに連れて行き、その足で申請したパスポートを受け取りに有楽町の交通会館まで。

行ったものの、土曜はやってない日であきらめてご飯を食べて帰ることに。

タイ料理気分だったので国際フォーラムの横のガード下を東京駅方面に歩いて行ったんだけど、あそこのタイ料理屋無くなってたのね!

あろいなたべた だったかな。

なので適当に済ます方向に切り替えて、すぐそばにあった新しいラーメン屋に。

公式サイトのメニューを見てもらうとわかると思うんだけど、えーなにこれ一蘭みたいじゃん!と思うメニュー。

味の設定の紙もあって一蘭。

髪質は一蘭よりよい
髪質は一蘭よりよい

見た目も一蘭じゃん!

ネギを増すのがぼくのルール
ネギを増すのがぼくのルール

20年前、大学の合宿で博多に行った際に初めて食べたときは感動したものですが、今は劣化としか言いようのないインバウンド用の店に成り下がっていたので足が遠のいていたのだけど…。

なんか、かつておいしかった一蘭を彷彿とする美味しいラーメンでした。よかった。

店内には一蘭に対する不穏が隠しきれない文言が店主の言葉としてあって、そういう意味でも面白いお店でオススメです。

プログラミングを学んだ先に何があるのか

ぼくはもう、押しも押されぬアラフォーなわけで、まさに40の手習い的な感じでプログラミング学習に本腰を…入れたといっていいのかな、まあとにかくやっているわけです。それは今まで何度も始めようとしたのとは質が違う感じで。

一応、ある程度の制作の知見と実績はあるわけで、何も自分で手を動かさないでも…っていう気持ちがないわけでもない。だけど、いずれもし自分が一人でやっていく時が来たら、とりあえずモックというかプロトのプロトタイプができるようになっていたら、これはだいぶ強いだろうなと思うところがあるわけです。

それはまさに、100分の1の人間なわけで、レガシーなメディアのコンテンツビジネスに詳しいWebプロデューサーで、なおかつテクニカルに詳しくてコミュニケーションプランニングもできるとあらば……。

Continue reading

コーヒーを淹れるのにスケールを使う事を思いついたら専用の機器があった話

最近、毎朝コーヒーをペーパードリップで淹れているんですよ。

妻と2人分、豆は20グラム測って、毎朝挽くのはめんどくさいから挽いた豆を少量で買ってやっているので、臼式の電動ミルが欲しいなと思いつつ、ちゃんと測って入れるのがルーティンになりつつあるので、悪くないねと思っておいしい淹れ方をYoutubeなんかで調べて少しずつおいしく淹れられるようになっているつもり。

それで、豆を測る時にキッチンスケールで測って、お湯の量もそのまま測ればいいんじゃね!と気づいた俺天才じゃね!と思ってたんだけど、

さらなる高みを目指していろいろ調べてたらむしろそういう機器があるってことを知ったのが最近の話。悔しいから早速買った。ドリップスケール。

Continue reading

WordPressのwebフォントをUCDAみんなの文字にする方法

ここ最近、UDフォントが教育現場で広まっているというニュースを見かけてから、それに対するアンサー記事やソーシャルでの声をよく見かけるので、自分が作る資料なんかはなるべくUDフォントを使用するようにしています。
実際に、UDフォントを使うことで「目が滑る」的な事は減っているなーって実感してたので、自分のブログに対してもまあ使うしかないでしょうって感じで入れてみました。

まず、Before
既定のフォント

そしてAfter
Aftere

どうなんでしょうね。
効果はこれから追ってわかるものなんでしょうけど、
ほんの少しだけ、見やすくなったような…気が…します。

さて、ではどうやって導入すれば良いのか。
テンプレートをいじりますが簡単ですので、以下作業メモ。

Continue reading

« Older posts

© 2019 ultra relax

Theme by Anders NorenUp ↑