自分のMacBookProにはrailsの環境構築のための設定は一通り済んでいるので、気楽にrails new とかrails sなんかを打ち込んで練習用環境を立ち上げられるようになりました。だけど、そうなると自分の会社の端末にも練習用の環境をつくっておけば、いろいろと捗るなと思うのが人のサガだと思いませんか?ぼくは思います。なので前回のブログでの手順を元に構築をためしてみました。

今日はそんなに時間が割けなさそうなので、これを本日のミッションとしてしまえという軽い気持ちもありましたけどね。

Continue reading