WordPressのインストールと初期設定だけならば何度も何度も自分でも仕事でもやってきたもので手慣れたものなんだけど(たいした作業じゃないしね)、
いざ毎日更新したりなんなりするってのは何より根気がいる作業だよね。

仕事じゃなければライフスタイルになるくらい日常にしみこませないと辛いんじゃないかな。

なのでぼくがWordPressサイトを作って、自分でブログ書いてやっていくってことはいままであまりなかったもので(前ほんの少し続いたブログははてなブログだったし)、
いざ自分で作ろうと思って手を動かし始めると、ブログ自体を満足いくレベルまで設定するほうに注力してしまっていたんだよね。
だからいつも、ブログが出来たら書き始めるつもりでブログを作っている間に飽きるというサイクル。

という反省を込めてまず書き始めているのがこんな感じ。そうすると毎日書くってことが大事なんだよねと痛感するもんだね。書き溜めるのも大事だね。どこでも書けるのも大事だね、って思う。
ブログを書く環境や仕組みついては、良いネタなので次回以降で書いていこうと思います。そもそもまだ定まっていないし。

この時代、ブログとかテキストを書いて残したかったら、noteとかそういったサービスを使えばいいわけで、今更ブログ、かつ自分でサーバを借りて、なんて酔狂も良いところだと思うんです。
誰もがソーシャルネットワークサービスで自分の考えやお気持ちをすぐに発信できるようになったから、少し考えてまとまったアウトプットがしにくくなっているっていうところに、noteっていうのは良いカウンターだと思う。
でもほら、いろいろやってみたいじゃん。つくるひとの端くれとして。

だから、まだやり残したことがたくさんあるから、noteには行かないでおこう、なんてつもりでね。

さて、今回手を入れてみたのは、タグマネージャとアナリティクスの導入。
超当たり前の作業ですが、今まではプラグインとかそういうのを入れてやってみたけど、別にプラグインとか使う必要なくね?と思ってサクッとテンプレートをイジって入れてみる。

Continue reading